トンボ

 梅雨が明けた途端に猛暑、気温34度に体がついていかない、
朝会社へと玄関を出ると、トンボが目の前の木にとまった、
鮮やかな黄色の胴体、あまり見ないトンボかな??
001.JPG
ネットのトンボ図鑑をさらりと見たが、、のっていない、
オニヤンマですかね~??
ピタリと止まり微動だにしない、その姿、
何か、模型の小さな怪獣を見ているみたい、
仕事場に向かう蒸し暑い朝、トンボさんに見送られて会社へ、
このトンボ、、何トンボでしょうか、、

この猛暑、皆さんご自愛ください!!



この記事へのコメント

2019年07月31日 21:11

 こんばんは。

とてもきれいなトンボさんですね。
これは、オオシオカラトンボさんのメスかもしれません。
https://www.insects.jp/kon-tonbooosiokara.htm

短い命を、暑い夏に燃焼させながら生きる姿は感動的でもありますね。
どうか暑さにお体ご自愛下さいませ。

kencat
2019年08月01日 16:13
小枝様
コメント有り難うございます、トンボについても調べて頂き恐縮です、
貴方のページにコメントしたのですが、確認できませんので、
私のページにコメントを記します、、
そうですね、動物や虫達の凛とした生き方は(そういう生きかたしか
出来ないのですが、、)ある意味で感動的ですね!!
これから蝉が鳴き始め、やがてコンクリートに路上に
屍をさらします、、見つけたら土のある所に移してあげましょう、
ブログがリニュアールされてから、不慣れで試験投稿を
している味気無さがありますね??
小枝さんのブログ癒しのブログです、、
楽しみにお待ちしております!!