一人温泉めぐりの写真旅、、磐梯&新野地温泉

 今月の22日から24日、一人温泉めぐりの写真旅の出る、
今回は写真旅より温泉が楽しみかな新野地温泉「相模屋」さん
山間の一軒宿、今回で5回目のお世話になる、美味しい素朴なお料理、
野趣満点の露天風呂が最高です
002.JPG004.JPG
何時もの様に楽しみながらコース図を書きました
22日、仕事を終えて新白河駅前の東横インへ、170キロを
した走る、、オレンジライン
IMG_8043.JPG
23日、ホテルを早出して「長閑」の言葉がそのままのR294号を
走り県道経由で猪苗代湖畔へ、磐梯山、猪苗代湖もカメラスケッチ、
ここから五色沼に向かう、、11時五色沼着予定
五色沼探勝路をカメラを手に往復三時間、沼のカメラスケッチ、
IMG_8038.JPG
その後は、檜原湖を周回して湖と磐梯山をカメラスケッチして
お宿へは16時半着予定水色ライン

24日はお宿を出て、達沢の不動滝へ今回で2回目、カメラスケッチ
しがいの有る滝です、、
IMG_8037.JPG
グリーンのラインの道を走り、高柴のデコ屋敷へ、
IMG_8036.JPG
郷土玩具の暖かな趣と郷愁、、そこに住まわれている方の
人なっこさに心が緩んだ思い出がある、、三回目、
磐城街道を走り、あぶくま洞へ、ライトアップされた鍾乳洞は
幻想的ですが、、
IMG_8035.JPG
前回行った時は写真撮影禁止の表示、
撮影禁止ならパスします、、なぜ、撮影禁止なのか分からない
静かな里山の中の道、磐城街道、磐越東線の線路を縫う様に車を
走らせる、綺麗で静かな夏井川沿いを走りながら被写体探し、
いわき中央ICから一気に帰路へ、、

今回は多分、温泉旅、、
いい被写体に出会えたらラキー、、

上さん一泊追加して山の風景を撮ったら海の風景も撮ってきたら
と言う事で宿探し、24日海沿いのお宿「いわき新舞子ハイツ」に予約が取った
ありがたや、、ありがたや、、
公共の研修施設の様ですが、、温泉、二食付きのお宿です、
塩屋崎、白水阿弥陀堂等、カメラの出番が増えそう、、

帰路の工程もゆるりとなった、、じっくりとカメラスケッチ
出来そうです、、



"一人温泉めぐりの写真旅、、磐梯&新野地温泉" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント