檜枝岐温泉、、朝散歩

 夏旅11日にお世話になったお宿檜枝岐温泉「ますや旅館」さん、 もう10数年、年に数回お世話になるお宿、客室10部屋程のこじんまり したアットホームなお宿です。 はじめて泊まった時の印象はとても強い物があった、 まずは温泉の湯処、脱衣所と洗面所の床は桐材、何と贅沢な床 湯上りに桐床の優しい足ざわりは温泉に入っている程の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏旅、、渓谷&棚田

 9日、仕事を終えて前橋の東横インへ、外環、関越と走り継ぎ 2時間で到着、、明日は関越道は朝から大渋滞になる、、 10日、東横インを7時半に出発、前橋インターから月夜野インターへ 向かう距離は35キロ、ところが、渋川伊香保インター先で大きな事故、 渋川伊香保インターで通行止め、渋川伊香保インターまであと4キロですが、 2時間程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉めぐりの写真旅

 9日の仕事を終えて、まずは前橋の東横インへ、、 12日までの3泊4日の一人温泉めぐりの写真旅、夏旅が始まる、 今回は新潟県松之山温泉泊、近くの美人林、棚田をめぐり、新潟、只見、 南会津の長閑な風景のカメラスケッチを楽しみ、、 檜枝岐温泉「ますや旅館」さんの素朴で美味な山人料理を頂く、 取…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

猫のカメラ目線

 猛暑を避けて、愛猫「クウ」はサンルーム下のコンクリートの 上で体を投げ出して軽井沢気分で避暑中、、?? 夕方、部屋にクラ―が入り私が会社から戻ると、「ニャン、ニャン、、」と 鳴きながら部屋に入ってくる、、まずはブラシの催促、それを終えると 今度はおやつの催促、、 そして寛ぎ姿の一、、二、、三、、四、、姿 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏旅、、棚田めぐり

 外は凄まじい猛暑に今日も家籠り、早朝の内に私の用事をすませ、 今週末からの一人温泉めぐり写真旅のタイムスケジュール組んだ、 今回は松之山温泉泊、近くの美人林と棚田をほぼ一日に時間をかけて回る、 ネットで棚田の情報を調べた、、ネットの情報は本当に有り難い、 十日町の棚田情報 松之山温泉近くの棚田の情報もゲット!! 8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水遊び

 車の外気温度計は40度、暑く重たい空気に息も荒くなる、 孫たちは水遊び、、駐車場に水遊び場を設置、この大がかりな 水遊び場、、空気を入れるのに電動ポンプで20~30分、 水をいっぱい入れるのに小一時間程かかっている、 孫達はおおはしゃぎ、、 手にしていた防水カメラ、孫が手に取り水中にこわごわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛夏

 一昨日、昨日は町会主催の盆踊り、最近は町会単位の盆踊りは激減、 私の住む地域でも2町会になってしまった、前日の準備から2日間の 盆踊り大会、今日の会場の片付けと猛暑の中、役員さん20数名は 連日の汗だくで大奮闘、、!! 太鼓が響きわたり、盆提灯に灯りがともる、櫓を囲んで踊り手さんが躍る、 これも盛夏の風物詩、、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛猫も夏バテ

 梅雨明けから一転しての猛暑に愛猫「クウ」も家籠り、 夜遊び時間も短くなり夏バテ気味かな?? 帰宅してから午後四時までは、寝床を選んで爆睡 💤💤 午前中は日差しの少ない寝室のベットの上が寝床、 何処が頭かな、、 中年男の猫の姿、、あの可愛い姿は、、いずこへ、、 寝室に日差しが届くと、今度はクーラーに効いた部屋へ移動、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンボ

 梅雨が明けた途端に猛暑、気温34度に体がついていかない、 朝会社へと玄関を出ると、トンボが目の前の木にとまった、 鮮やかな黄色の胴体、あまり見ないトンボかな?? ネットのトンボ図鑑をさらりと見たが、、のっていない、 オニヤンマですかね~?? ピタリと止まり微動だにしない、その姿、 何か、模型の小さな怪獣を見ているみたい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2019年、夏旅

 今年の夏休みの、夏旅は新潟方面に行く事にした、お宿も手配完了、 何時もの様にコース図を書いた、今回は3泊4日、9日から12日までの夏旅! 新潟方面は久しく行っていないので、ガイドブックを購入、 まっぷる新潟 今回は9日東横イン前橋駅前店泊、10日松之山温泉「旅館 明星」泊 11日檜枝岐温泉「ますや旅館」なじみのお宿泊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊園の空

今日は母の三回忌、松戸の霊園のお墓に墓参をした、 お線香を手向けお参りをすませた、台風前日の晴れ間の、 空を見上げた、、 空は何時もの様に風任せの変幻自在、激しくも有り美しくも有る、 霊園から少し離れた所に成田空港が有る、霊園上空は空路になって いるようだ、、一分程の間隔で上空をジェットエンジンの音を 響かせ飛行機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東西南北の空模様

 この時期の空の風景は目まぐるしく変わる、時として美しい空だったり、 もくもくと湧き上がる黒い雲、脅威をも感じさせる、、 台風6号が発生、明日、明後日と関東に接近するようだ、 会社の屋上に上がり空を見上げた、、 東の空は晴れ模様、、 西の空は晴れた空に黒い雲、、 南の空は、晴れ模様、、 北の空は雲がもくもくと湧き上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルの谷間の茜色

 今日は陶芸クラブの日、、久しぶりに公民館の工芸室に出向いた、 工芸室は3階、、ふと外を見ると西の空が茜色に染まっていた、 丁度ビルの間に太陽が落ちようとしている、 迫力のある茜色に、バックからコンデジを出してワンカット、 いや、、数カット、、 今日は陶芸をしに来たのです、月曜日、我が家で下ごしらえした 中鉢の堀と削りと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛猫「クウ」

 我が家の愛猫「クウ」男の子、いやもう中年猫です、 甘ったれな雄猫さん、、猫のツンデレは魔性の魅力ですが、 我が家の「クウ」男の子だからか、、?? ツンがまったくない、、「デレ猫さん」時として鬱陶しい程 のつきまとう、、 外遊びを終えて「ニャン、ニャ~ン、、」と大きな声で戻ってくる、 これが夜中でも変わらない、、殆ど午前4時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥鬼怒「八丁の湯」

 緑濃い奥鬼怒遊歩道を100分歩き、汗びっしょりで着いたお宿 「八丁の湯」風情ある木造のお宿、、そして看板犬のお出迎え!! 今回の私のお部屋は別棟のログハウスタイプの和室、こんなお部屋 でした、、一人では勿体無いな~、、いいお部屋です!! 肝心の温泉、、これは野趣満点、湯温も程よく100点です、 露天風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥鬼怒遊歩道

 女夫淵温泉駐車場から奥鬼怒温泉「八丁の湯」まで、奥鬼怒遊歩道を 歩いてみた、、下調べでは起伏の無い、初心者でもOKですが、 遊歩道の入り口は鉄階段と土階段、、つずれ折の急な土道、 こんな倒木も潜り抜けます、、上り下りで15分息が上がります!! 鬼怒の中将乙女橋を渡り、、こんな厳しい道少し有ります、、 やがて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秘湯、、八丁の湯へ

今度の土日は一人温泉めぐりの写真旅、関東最後の秘湯?と 言われている、奥鬼怒温泉の八丁の湯へ行く、 女夫淵温泉駐車場(数年前まで女夫淵温泉があった所)から、 徒歩で90分、送迎バスで30分、一般車両は女夫淵からは先は 入れない、雨がなければ、女夫淵温泉駐車場から、 鬼怒川の源流に沿って温泉まで歩いて行く、 いつもの様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷い鳥「ぐれちゃん」

 朝、会社のポストを見たら、迷う鳥探しのチラシが入っていた、 オカメインコの「ぐれちゃん」、、 飼い主さんの必死さが伝わる、犬、猫、ペットは家族の一員になる、 この方には、かけがえの無い小さな家族なのだろう、 小さなインコ「ぐれちゃん」、、飼い主さんの所に 戻ってあげて、、見つかると良いのですが、、
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログの引っ越し、、どうしよう!!

ウエブリログのリニュアールから2週間、大幅で欠陥だらけの リニュアールに戸惑い、ウエブリブログ事務局からは、あれやこれ、 こうして下さいの、コメントがつずく、、もういい加減にして、、 旧バージョンが優れていたのにの多くの要望も、、 まあ無理かの諦め、、上級者の方は対応が出来ても、 多くの人たちは、戸惑い四苦八苦しながら、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道端の風景

 まだまだ、落ち着かないウエブログのリニュアール、 画像を添付しても、表示されない、、なぜ、、 私はテスト投稿をしているようです、、我が家から秋田まで、 二日間往復1100キロのロングドライブ、たいした疲れも無く 走りおえた、、常磐道の、ならはPAでは、超有名なサッカー選手の 手形や足形を発見、サッカーファンは必見のPA、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more